イケメン彼氏のエピソードまとめ

イケメン彼氏のエピソードまとめ

私の職場のイケメン医師

   

私は病院で勤務していますが、時々若いイケメンの医師が研修にやってきます。看護師ももちろんそのイケメン医師に注目をしますし、中には本当に好きになってしまう人も。

でも多くの場合は、研修が終わってしまうとかえって行くし、一時的なことだから、そのイケメン医師には目もくれないという人が多いです。また研修医という立場なので、何か仕事をするにも時間がかかります。時には看護師が手取り足取り指導しないといけないことも。

また患者の薬のことを聞いても処方の仕方がすぐに分からなかったりするので、研修医には手がかかるので看護師が嫌がるということも。かわいそうな立場なんですよね。

そんな中でもイケメン医師は患者のおばあちゃん層からは人気があります。やはり患者といっても一人の女性。歳をとっているといっても乙女心があるんですよね。

そのためにおばあちゃん層から絶大な支持を得ていました。私たち看護師はそれを利用して、もしも不穏状態で落ち着かない患者さんがいたら、イケメン先生に、『ご指名なので患者さんの元に行ってきてゆっくり話を聞いてあげてください』とお願いをしていました。イケメン先生も患者さんの要望には応えなくてはいけませんから、大変だけど、時間を作って患者の元に。

私たち看護師はイケメン医師に患者さんを任せることが出来る、そしておばあちゃんにはイケメン医師にゆっくり話を聞いてもらうことが出来る、そして医師はいろんな患者さんのケースに遭遇することが出来るという一石三鳥でしたね。

 - イケメン エピソード